タイムズカーシェアとカレコを比較してみた!

タイムズカーシェアの評判と口コミまとめ

MENU
タイムズカーシェアとカレコを比較してみた!

タイムズカーシェアとカレコを比較してみた!

サービス名

タイムズカーシェア

カレコのカーシェアリング

キャンペーン

矢印月額基本料金3ヶ月無料

カード発行手数料

1,550円無料!

矢印入会金無料!

月会費3ヶ月無料!

クーポン1,000円プレゼント

初期費用

矢印無料(キャンペーン中)

矢印無料(入会金に含む)

月額基本料金

3ヶ月無料

1,030円

※同額の「無料利用分」付き

980円

※同額の「無料利用分」付き

利用料金

206円/15分

矢印130円/10分

6時間パック

4,020円

矢印3,800円

12時間パック

6,690円

矢印5,300円

24時間パック

8,230円

矢印6,800円

夜間

2,580円

※18時〜翌朝9時

矢印2,500円

※20時〜翌朝8時

距離料金

16円/1km※6時間以内は無料

矢印15円/1km

ステーション数

矢印全国約5,500ヶ所

首都圏約500ヶ所

 

全国にあるタイムズと関東のみのカレコ

タイムズ カレコ 比較

車を複数人で共有するサービス「カーシェアリング」は、近年日本でも注目を集めており、マイカーやレンタカーに代わる新しい車の利用手段として普及が進んでいます。

 

ここでは、カーシェアリングのサービスを提供する2つの会社、タイムズとカレコの比較をしていきます。

 

 

タイムズとカレコの比較をする際、まず注目したいのがステーションの数です。

 

タイムズは全国にステーションがあり、ステーションの数は業界トップクラスです。

 

 

一方、カレコの場合は関東地方のみの展開であり、東京、神奈川、千葉、埼玉のみステーションがあります。

 

また、タイムズとカレコの両方に設けられている「パック料金」は、長時間利用する際に料金がお得になる料金プランです。

 

 

タイムズ、カレコともに6時間、12時間、24時間、夜間パックが用意されていますが、カレコの場合は「平日プラン」という料金プランを提供しており、平日に利用する際に料金がお得になるサービスを提供しています。

 

これは、他のカーシェアリング会社にはない料金プランです。

 

 

車種については、タイムズ、カレコともに豊富に用意されていますが、タイムズが様々なメーカーの車種を展開しているのに対し、カレコは「スバル」の車を多く展開しているのが特徴です。

 

カレコとオリックスとタイムズの大手3社の比較ならこちら

☆タイムズカーシェアの申し込みはこちらをクリック☆

矢印